読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

煮込み豚バラ肉にコチュジャンタレを乗せて|胡麻担担スープ鍋

China Japan rice pork vegetable soup seasoning

f:id:queuexqueue:20170215162724j:plain
Earthen pot stew of Pork with Sesame spicy soup



煮込み豚バラ肉の胡麻担担スープ鍋|
白菜がちょっと安く買えて、肉厚の旨そうな椎茸が手に入った。
冷凍庫から皮付きの豚バラ肉ブロックを出して、下準備。
前日にお肉とダシのスープまでを作っておくので
鍋の調理は白菜が柔らかくなるまで10分ほど煮込むだけ。

柔らかく、かつ程よく噛みごたえも残して煮込んだ
バラ肉を使ってゴマたっぷりの担担スープ鍋に。


甘辛いコチュジャンタレを豚バラ肉に乗せながら食べるから
鍋のスープは濃厚だけどあんまり辛くしない。

すりゴマをたっぷり振って、熱々の鍋を楽しみ
後半はごはんを投入して、中華風鍋から韓国のクッパ風ごはんへ移行。

f:id:queuexqueue:20170215162727j:plain

大雑把な作り方|
皮付き豚バラ肉ブロックをジップロックで一晩塩麹漬け。
水を少量加えて、そのまま圧力鍋で一度加熱。←蒸し煮状態
一度取り出し食べやすいサイズに切って、
スライスしたショウガネギの青い部分スライスしたニンニク
を加えて、ひたひたに水を注ぎ、もう一度好みの柔らかさまで加熱。

豚肉とスープを別にして冷蔵庫へ。(ここまで前日作業)

フライパンに油をひき、刻んだ白ネギショウガ+ニンニク
を炒めて香り出し。

冷えてスープに浮かんだ豚の脂を半分ほど別に移し←後日炒め物に使う
スープを鍋に注いで火にかける。
先程炒めた白ネギショウガ+ニンニクを鍋に入れ
ゴマペーストピーナッツペースト粉唐辛子(韓国産)キビ砂糖
こぼれ梅(味醂粕)+海老殻ペースト塩を加えてひと煮立ちさせる。

味を見て、カットした豚バラ肉白菜肉厚椎茸
仕上げに、もやし細ネギニラを落として出来上がり。

器に取り、すりゴマやコチュジャンタレを乗せながら食べます。

コチュジャンタレ|
自家製味噌+粉唐辛子をメインに仕込んだ簡易コチュジャン
すりゴマみりんゴマ油少々を加えたタレ。
(みりんは家で仕込んだ準みりん)

最初から豚バラ肉を切って圧力鍋で煮ると
旨味が全部出てしまうので、一度ブロックのまま蒸し煮して
カットしてから再度加熱しています。

f:id:queuexqueue:20170215162722j:plain
「うわ、豚バラ肉にこのタレ乗せて食べると、
まんま厚切りチャーシューなんだけど!
スープが担担麺の味だー」

腹ペコさんも大喜びの様子。
ここにごはんを入れると、また美味しいんだよ。

ちらりと横目で見て、すかさずごはんを投入しスプーンで食べ始める。
「ごはんが入るだけで途端にチャイナからコリアンだねー、なんでー?
最初辛さが足りないと思ってたけど、じわじわ鼻水出てくる」
うん、甘いから気付きにくいけど
うちのコチュジャン案外辛いのよ。
私、お腹から指先までポカポカだもん。

空になった器にもう一度具を取り、おかわりを味わう腹ペコさん。
眉間にシワ。

どしたの?
「ごはん、すっごい旨いんだよ。けどね
ここに中華麺も入れて食べたいんだよお」

鍋が残ったら明日そのつもりだったけど、
ほとんど食べちゃったからねえ。
残念ながら今回はナシです。

f:id:queuexqueue:20161209230547j:plain

© 2015-2017 madhu/queuexqueue.All rights reserved.