薄焼き卵のオムレツ・パッタイ

f:id:queuexqueue:20161102203928j:plain
Pad Thai Hor Kai|Thai style Stir fried Noodles with Shrimp wrapped in Omelet


薄焼き卵のオムレツ・パッタイ
もうじき冬支度だから、ベランダの鉢植えハーブは
ちょっと勢いが無くなって来た。

食べ納め、と思うと名残惜しくなるのが人情ってもの。
たまにはおめかししたパッタイでも食べようか、と作ったのが
この薄焼き卵をネット状に焼き上げてパッタイをふんわり包んだタイプ。

卵液をゆるめてもっと細かいネットにしてもいいんだけど
あまり薄焼きだと卵の味が消えちゃう。だからこのくらいが好み。

f:id:queuexqueue:20161102203931j:plain

タイ食材はなかなか手に入らないから自分で育てたり専門店で入手。
パッタイには美味しく食べるために、こんな素材が使われてます。

タイのタクワン|チャイポー
固い豆腐|タオフー
タイのネギ|トンホーム
生のもやし
タイのライム|マナオ
刻みピーナッツ
ツボ草|ブアボック
バナナの蕾|フア・プリー
粉唐辛子|プリック・ポン

ブアボックはインドやスリランカ料理にも出番が多いから鉢植え栽培。
チャイポーの代わりにぬか床の古漬けを刻んで
トンホームの代わりに生のニラ。
バナナの蕾はムリなので諦める。←たまにタイ食材店で見かけるけど

うちではその時あるハーブ類を一緒に添えて、
時々ちぎりながらお皿に加えます。

f:id:queuexqueue:20161102203932j:plain

エビと鶏で旨味を出したら、厚揚げやニラ、もやしに
エビ殻ペーストを加えて甘い酸っぱい塩辛いの調和の取れた味付けに。

クイティアオ・センレックという少し幅広の米の麺。
これを水を入れたビニール袋に入れて、柔らかく戻るまで待つ。
そしたら水を切ってそのままフライパンへ。

手早くちゃちゃっと炒めて味をからめたら出来上がり。
普通は仕上げの直前に具材を寄せて、隙間で溶き卵を焼いて
麺や具材に混ぜ込むのだけど、今回は別のフライパンで片面を薄焼きに。

f:id:queuexqueue:20161102203929j:plain
「あー、安定の味。指先がマナオとハーブでいい匂い!」
そうそう、この香りで食欲が湧くのよねー。
やわらかい絹厚揚げしか買えなくて、大切りだけど。まあいいか。

パッタイって、最初から辛くすればいいのにって思ってたけど
慣れると唐辛子後乗せもけっこういいんだよね」
タマリンドの酸味とかココナッツシュガーの甘さとか
辛くない方がよく分かるし、穏やかな味が好きな人も多い。
シンプルな料理だからお店ごとに味も違ってて、付け合せを
後乗せしながら好みの味を探すのも楽しいんじゃないかな。

「卵はこっちの方が好きなんだ。最初見た目重視かと思ったら
タレの味が混ざってない分、卵らしさが残っててパッタイの味もボケない」
あー、確かにそうかも。
いい事言うねえ。

「そういう訳で、おかわり行ってきまーす」
うん。そこもいつも通り安定してるね。

f:id:queuexqueue:20161209230547j:plain

© 2015-2017 madhu/queuexqueue.All rights reserved.