読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

recipe|ミルクと卵のクレームブリュレ

recipe sweets

f:id:queuexqueue:20160503185016j:plain

2:00

TO PREP

1:00

TO COOK

06

INGREDIENTS

2 - 3

SERVINGS

□□□□□□

HOT

■■□□□□

DIFFICULTY



ミルクと卵のクレームブリュレ Crème brûlée | Creme brulee
生クリームを使わずに作るので軽めな口当たり
直径11cm、高さ5cmの耐熱ガラスココット×2個使用

INGREDIENTS

  • 01. 無調整牛乳  200cc
  • 02. *卵黄  中サイズ2個分
  • 03. *砂糖  20g(好みで増減)
  • 04. *バニラエッセンス  2-3滴
  • 05. *薄力粉  20g
  • 06. グラニュー糖(ザラメ)  ココット1個につき、10g前後

 

METHOD

  1. STEP 01

    小鍋をA/B2つ用意。

  2. STEP 02

    Aの小鍋に牛乳+バニラエッセンスを加え、中火で温める。

  3. STEP 03

    Bの小鍋に*の材料:卵黄と砂糖を入れ、ホイッパーでよくすり混ぜる。
    白っぽくなったら薄力粉を加え、粉っぽさが無くなるまで混ぜる。

  4. STEP 04

    A:鍋のふちに小さい泡がふつふつと立ち上がったら火を止める。
    Bの卵黄の小鍋に少しづつ注いで、都度しっかり混ぜる。
    ホイッパー→耐熱シリコンスパチュラに変更(泡立てないよう注意)

  5. STEP 05

    空いた鍋にストレーナー(又は茶漉し)を乗せ、Aの中身を移して漉す。
    ※2回濾すとよりなめらかな口当たりに

  6. STEP 06

    弱火で再加熱。スパチュラで焦がさないようかき混ぜる。
    スパチュラに少し抵抗感が出て、すくうと生地のあとが残るくらいまで。

  7. STEP 07

    ココットに温かい生地を注ぎ入れ、表面を平らに整えた後、
    水滴が入らないようアルミホイルをふんわり被せる。

  8. STEP 08

    120℃に余熱したオーブンで
    120℃-140℃で20-30分、スチーム機能使用で加熱。
    (スチーム無し:沸騰させたお湯を天板に入れ、ココットを並べる)

  9. STEP 09

    容器を揺らして、中央がぷるんと均一に揺れるようなら焼き上がり。
    オーブンから出してあら熱を取り、冷蔵庫でしっかり冷やす。

  10. STEP 10

    食べる前に、ブリュレの表面にグラニュー糖をまぶし
    バーナーで軽く焦がす。
    一旦冷まして、再度好みの色まで焦がしたら、5分ほど冷蔵庫で冷やす。
    パリパリのキャラメル層が出来たら完成。
    ※一度で好みの色目まで焦がすより焼きムラが出来にくい

 

f:id:queuexqueue:20161209230547j:plain

© 2015-2017 madhu/queuexqueue.All rights reserved.